最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Palerider2010

Author:Palerider2010
マカロニウエスタンとサントラが好きのおやぢです。

だれも関心を示さないようなヨーロッパのサントラなど集めてます。

好きなこと書いてますが、気に入ったらまったりと楽しんでいただければ嬉しいです。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南から来た用心棒 完全盤CD

arizonacolt


南から来た用心棒
フランチェスコ・デ・マージ


現在、完全盤の制作が進行中の模様。この6月にも発売されるらしい。また、この作品以外にもデ・マージ氏によるマカロニウエスタンCDが、BEAT/CAMレーベルの協力により製作中であり、なんと7作品(?)も発売になる模様。

これらは、氏の息子フィリッポ氏を含むスタッフにより制作されているそうである。

デ・マージ作曲、ラール歌唱による、幻かつ最強の主題歌 「Walk by My Side」 「Will you be mine?」 らのCD化がなされるかどうかは、きっとこれが最後のチャンスだろう。

神に祈るばかりである! 
アーメン、 ズギュン、 ズギュン、 ズギュン !

P.S.
どうやらデ・マージ氏のマカロニCDは、8枚組での発売のようですね。
スポンサーサイト

Comment

す! すごい情報ですね!!!

す!すごい!!。これが夢で終わらないように! これからまじめに暮らしますから。どうかマカトラの神様、ペイルライダーさま。よろしくお願いします!!!! 
そのほかのもたくさんのマカトラ発売してほしいものがあるのですが、あまり欲張るといけないので、今日はこの辺で。

やってくれい!

本当にすごい情報ですね。

正直、音があまりよくない南から来た用心棒はクリアーな音声になって欲しいですが、それよりも何といってもおそらく世界中のマカトラファンが待ち望んでいる、「Will you be mine?」 の正式リリースが実現したらこれはビッグニュースですよ。
なんとしても実現してほしいものです。

ところで無知をさらけ出すようで恐縮ですが、「Walk by My Side」 って何の映画の主題歌なのでしょう?

出る?マジ~!

う~ん、期待するなと言われても、これが期待せずにいられま
しょうか!
この機会に「デンジャー・パス」も出してくれないかなぁ・・・。
しかし、「決闘!荒野のサボテン」と「テキサス荒野の流れ星」が
連続リリースされたら、どっちがどっちかわからないかも・・。
私もみなさんと一緒に夢がかなうように祈ってます!

Will CD Be Mine?

続けて失礼します。
ジェンまさん、お久しぶりです。
「Walk by My Side」はジョージ・ヒルトン主演の
「Moment To Kill」の主題歌でラオールが歌っている名曲
です。

有り難うございます

Arizonaさん、ご無沙汰しております。

>「Walk by My Side」はジョージ・ヒルトン主演の
「Moment To Kill」の主題歌でラオールが歌っている名曲
です。

確かにその映画、ある方から映像を頂き観ていますが・・・
情けない、というかどうも有名な物以外、歌の題名を覚えきれないんですよ。
又映画見て聴いてみますね。
早々のご返答有り難うございました。


最後のお願い

>奈良のモリタロウ さん、

マカロニウエスタン音楽ファンの熱い期待が実現するように期待しましょう!

>ジェンまさん、

正直、あのCDには脱力でした。しかし、『皆殺し無頼』があるので手放せない。。。

>Arizonaさん、

援護射撃、ありがとうございます!CDで聴くと、またイメージが違っちゃうんでしょうけど、やはり正規盤で聞きたいデ・マージ氏の2大主題歌ですね。

是非、CD化を実現して頂きたいものです!

何とかせねば

未だに旧盤はヤフ・オクで高値取引されています。これは何としても購入!se ne va...
知らないうちにモリコーネの昨年のコンサートDVDも発売されていますね。
今はやはり米国の方に注文した方が良いわけですね。

ミスター・ノーボディのそっくり曲以来の書き込みとなります。
覚えていただいているか自信がないですが…。

今さらですが8枚組でのリリースとは凄い情報ですね!
正直過去に発売されたデ・マージのCDは中途半端な形でのリリースが多いような気がして、「他にもっとトラックあるんじゃないか…?」と思う度にもやもやしていただけに嬉しいです。

ところで今度GDMから発売されるミグリアルディの「Il Venditore Di Morte」が気になっているのですが、これはどうなんでしょうかね?
どこに行っても話題に上っていないようですが…。

「Matalo!」「Prega Il Morto E Ammazza Il Vivo」と過去に聴いたミグリアルディの作品はいずれもマカトラとしては変則的なものでしたので購入するべきか迷っているところであります。

期待は

>モリ・キチさん、おひさです。

モリコーネのDVDは、SAEにオーダーしました。サントラ新譜と一緒なので、気長に待ってます。でも、演奏曲もうちっと変えてほしいです(泣)。

>KDさん、こんにちは!

気になさっている「Il Venditore Di Morte」ですが、米SAEの値段からすると、日本ではたぶん4,000円コースですね。

曲調は、師匠をはじめ先輩方の意見を読むと、典型的マカロニ節とは異なり、やや地味目のスコアのようです。この辺は、好みによって好き嫌いが分かれるのかもしれませんね。

いずれにしても、次につなげるため、購入します。

Palerider2010さん、早速のご返信ありがとうございます。

取り敢えず今はデ・マージものが控えていますので即購入は見送ろうかとは思いますが、ミグリアルディの作品は上記二作も気に入った私ですので、いずれは購入してみたいですね。

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://palerider2010.blog107.fc2.com/tb.php/99-8bae156a

 | HOME |