FC2ブログ

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Palerider2010

Author:Palerider2010
マカロニウエスタンとサントラが好きのおやぢです。

だれも関心を示さないようなヨーロッパのサントラなど集めてます。

好きなこと書いてますが、気に入ったらまったりと楽しんでいただければ嬉しいです。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂塵に血を吐け ミケーレ・ラクレンツァ  マカロニウエスタンCD新譜

砂塵に血を吐け


砂塵に血を吐け 1967年
1000 DOLLARI SUL NERO


主演 アンソニー・ステファン、 ジャンニ・ガルコ
音楽 ミケーレ・ラクレンツァ

12年間離れていた弟と対決する羽目になったガンマンを描くマカロニウエスタン。

音楽の、ミケーレ・ラクレンツァは「荒野の用心棒」でトランペットを吹いていた御仁。自らも、「神の怒り」などのマカロニ作品を持つ。クールなトランペットの響きがカッコイイ。

自作では、この作品の「ジョニーのテーマ」が有名(LP収録時は、「暗黒の用心棒」のタイトルでしたっけ?)だが、今回初のアルバム発売となった。しまも、嬉しいことに、もう1本、ラクレンツァの作品がカップリングになるという。

2月、HILLSIDE/GDMより発売。
ってことは、4,000円~5,000円コースですな、こりゃ。

発売が待たれます!
スポンサーサイト

Comment

嘘こくの用心棒

いよいよ出ますか!本当に楽しみですね。
そうそう、キングのMAX20に「暗黒の用心棒」という日本
未公開作の曲として収録されてました(笑)。
後になってわかったことですが、このアルバムの未公開作の
解説は、嘘だらけのひどいものでしたねぇ。
「地獄から来たプロガンマン」の本物のサントラを収録してたのに
このアルバムでは「鮮血の無法者」という未公開作品扱い
でした。
しかし、このハイペースのマカrトラ・リリース、いつまで続く
のでしょう。財布の中がすきま風の無法者状態・・・(苦笑)。

たいへんです!

すごいですね。次から次へとマカトラダッシュ!!! 本当にいい時代になったものですね。でも財布の中身が心配、大変です。タバコもやめ、お酒も控え、次は何をやめればいいんだろうか? でも何があってもマカトラはすべてゲットいたします!。次はCAM系かなぁー。もっとマイナーな版権からもいい音源いっぱいあるだろうし、F・デ・ステフアーノ系も、カプアーノのドルの両面、ジョンビーニの隠れたB級マカロニなんかも、、、。欲を言えばきりがないのでこの辺で。また新しい情報よろしくお願い致します。それまで、財布の紐をギュット!締めておきます。

新春からぞくぞくと。。。

Arizonaさん、こんにちは。

キングのMAX20。『虹に立つガンマン』『暗黒の用心棒』『鮮血の無法者』『狙った奴は殺せ』『ガンマン渡世』『復讐無頼』などなど。収録タイトル見たときは、買ってから家に帰るのが待ちきれませんでした。

『鮮烈西部劇のすべて! 2枚組』とともに、マカトラ日本盤サントラLPとしてバイブルでしたね!

20曲も入ってましたが、意外と音がよかった気がします。同時期に発売された、モリコーネMAX20も、『復讐のガンマン』『豹/ジャガー』などが入っていて、こちらもお気に入りでしたよ。


奈良のモリタロウさん、いらっしゃいませ!

>F・デ・ステフアーノ系も、カプアーノのドルの両面、ジョンビーニの隠れたB級マカロニなんかも、、、。

私も、上記の作品群、聞きたいのばっかしです。特に、F・デ・ステフアーノなんて、ほとんどCD化していないのは犯罪にも等しい!しかし、この数年津波のように、マカトラCDが押し寄せていますけど、CD化して欲しいタイトル全然尽きませんね。財布の中身は、尽き果てそうですけど。トホホッ。

でも、やはり発売された作品の購買結果が次の作品のCD化につながりますので、何をおいても頑張りたいと思います!

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://palerider2010.blog107.fc2.com/tb.php/76-9e199af9

 | HOME |