FC2ブログ

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Palerider2010

Author:Palerider2010
マカロニウエスタンとサントラが好きのおやぢです。

だれも関心を示さないようなヨーロッパのサントラなど集めてます。

好きなこと書いてますが、気に入ったらまったりと楽しんでいただければ嬉しいです。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒野に捧げる鎮魂歌  ルイス・エンリケス・バカロフ

荒野に捧げる鎮魂歌


荒野に捧げる鎮魂歌  1969年
I QUATTRO DEL PATER NOSTER


全27曲を引っさげた、堂々の初アルバム化。

ジャケが中央とバック上の3人だけなら、かなり期待できるスコアとの印象ですが、左で目をむいている男と下でちょこまか逃げ回っている(?)奴らをみると???

世界で唯一のマカロニウエスタン・レーベルと化した(笑)、ヴェリタ・ノーテより12月19日の発売。


スポンサーサイト

Comment

もう予約しちゃった

使いまわしの多いバカロフの、それもコメディタッチということで、もしかしたら聞くに堪えないとんでもないものかもしれないと思い、いつもなら慎重に皆さんの意見が出てから購入を考えるべき作品なんですが、Grringoさんが書かれていた「荒野の金貨」風の作品ということと、主題歌が面白そうなので、幸い楽天ポイントがたまってて安く買えるという事も重なり早々と予約してしまいました。

私もジャケットを見て不安感をぬぐいきれませんが・・・

バカロフ

>ジェンまさん、こんにちは。

ま、ポイントで購入なら諦めもつくかも(笑)。冗談です。
もう、このリリースラッシュなら、毒食わば皿まで。

もしもの場合でも、淀川長冶氏に見習って、いいところを見つけましょうよ。

ところで、わたしゃ、きのう楽天のポイントで「小田和正」のニューアルバム買っちゃった(苦笑)!?

責任重大か…?

ジェンまさん、つまらなかったらゴメンナサ~イ(テュコ風に)。

映画は、バカくさいですが、音楽は面白かったです。(でも、あくまでも主観的にです)

でも、やっぱりマカトラ・ファンは聞くべきでしょう(きっぱり)。

そういえば、楽天のポイントたまってるみたいですけど、なんかよく分からないなあ…めんどくさっ

マカトラ

>Garringoさん、こんにちは。

>でも、やっぱりマカトラ・ファンは聞くべきでしょう(きっぱり)。

可能性がある限り、出たら買え!見たときに買え!

そのときはしり込みしても、手に入らなくなってから、かえってモーレツに欲しくなるのが、ファンの心理ですよね~。

購入時に?と思っても、聴いているうちに愛着がわくのも事実。
どんな作品であれ(って決め付けるの早すぎですが---汗)、作った人に敬意を評して楽しみたいものです!

そう、そう…

そういうことですよね!

>作った人に敬意を評して楽しみたいものです!

まさしくその通り!
CDやDVDに限らず、この世の生産物はすべて、それが基本ですよね。
(でも、代価を支払う以上は、個人的な感想は自由に述べさせていただきますけど!)

ただ心配なのは、マカトラ・リリースって、採算が合うのかなということです。
どう見積もっても、金儲けのためのリリースではないことは確かだと思います。

そういう意味でも、できるだけ購入しますよ!やっぱり敬意を表して。



でも

>Garringoさん、、

でも、40年も前に作られた作品の数々が、いまだにわれわれを魅了してやまないというのは、ホント凄いことだと思います。

音楽しかり、作品しかり、俳優しかりと。。。

丁度、この時代に生まれて、マカロニウエスタンというジャンルの劇場での全盛期にミアミスでき、TVでの全盛期に時を同じくして生きてこられた事は、お世辞抜きで本当に感謝しています。

マカロニウエスタン、バンザイ!

確かに!

同時代に生きていることにほんとに感謝します。感動ですよ!

しかし、40年前の作品群が、今、こうして色あせることなく、ファンに賛美されているのは奇跡的なことですよね。

特に音楽は、今聞いても、全く古さを感じさせないですね。
よく、子供たちには、この音楽は40年前近く前のものだよ、と教えてやったことを思い出しました。

その頃の音楽を愛してやまない自分にも、ちょっと誇りも感じます。

お互い、大好きなジャンルの音楽関連に思うこと、おおいに発信していきましょう。

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://palerider2010.blog107.fc2.com/tb.php/62-6eb91190

 | HOME |