最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Palerider2010

Author:Palerider2010
マカロニウエスタンとサントラが好きのおやぢです。

だれも関心を示さないようなヨーロッパのサントラなど集めてます。

好きなこと書いてますが、気に入ったらまったりと楽しんでいただければ嬉しいです。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの休日?

荒野の用心棒


昨日は、土曜から里帰りしている東京で勤めている次女と女房に付き合って、隣町にあるアウトレットとその隣町に出来た巨大ショッピング・モールに付き合う。

女達の長々とした買い物に付き合えるはずもなく、早々に轟沈。中にあるHMVやらちょっと離れた場所に移転転したTOWERなどで時間をつぶす。

そこで出会ったのが写真の2枚。

前々から欲しいと思っていたのだが、なかなか踏み出せなかったのがこの『荒野の用心棒 完全盤』と『ウエスタン 完全盤』。

この2作品は、いずれも曲数を大幅に増やし、デジパックにて発売され、即購入して大いにに喜んだばかりなのだが、その興奮も冷め遣らぬうちに限定盤とのアナウンスにて上記の写真のようにジャケのデザインを変え、ジュエル・ケースの限定盤として発売になったもの。

内容は、、、まったく同じ、、、である。。。

一時期、渋谷のタワーに在庫を見かけて購入を考えたのだが、たしかそのときは2,700円位したように思え、『ジャケ違いだけで2枚5,400円の出費はどうよ~』との思いからパスをした。

そのうち、とうとう店頭でも見かけなくなり、『しまった!あの時買っておけば!』と、よくある後悔をしていたものだ。。。

しかし、昨日行ったTOWERで久しぶりに邂逅し、値段も2,390円プラスWポイントということもあって、えいっと購入に踏み切る(暇が後押しをしてくれたことも大いにあるが)。

しかし、購入して家でニヤニヤしながらとくと眺めてみると、よく見かけるイラスト・デザインではあるものの、こういってジャケになってみるとどちらのタイトルも頬擦りしたくなるような惚れ惚れするジャケト・デザインである。

やっぱ、買って良かった~ !



もちろん、一緒に買い物した二人には、あきれられたのではあるが。。。
スポンサーサイト

Comment

分かるなあ~

>よく見かけるイラスト・デザインではあるものの、こういってジャケになってみると…

ホント、よく分かりますよ~
その心境。
私は、買ってないんですが、もし同じ立場なら買っちゃうんだろうなあ、と思います。

なんて言うのかな、憧れの作品群が、内容が同じでも、姿を変えてある「形」になってそこにあれば、やっぱり手に取ってしまいますもんねえ~

そう考えると、やっぱり私らオジサンは、ダウンロード販売には味気なさが付きまといますね。
聴きながら、ジャケなどを「見る」ことが楽しみのはずなんだけどなあ…なんて思います。

憧れ

Garringoさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

>聴きながら、ジャケなどを「見る」ことが楽しみのはずなんだけどなあ…

そのとおりです。また、確かに’形’として手で触れないと実感として感じられないのは、もう過去の世代なのでしょうかね?

娘たちは、もう’形’には執着しないで、ダウンロードで満足していますがね。

やはりそれぢゃぁ、おぢさんは、ちょっと(すごく?)物足りない・・・。

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://palerider2010.blog107.fc2.com/tb.php/61-c6dada78

 | HOME |