FC2ブログ

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Palerider2010

Author:Palerider2010
マカロニウエスタンとサントラが好きのおやぢです。

だれも関心を示さないようなヨーロッパのサントラなど集めてます。

好きなこと書いてますが、気に入ったらまったりと楽しんでいただければ嬉しいです。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Original Masters - Rare Vintage Italian Soundtracks - Spaghetti Western vol.1

Spaghetti Western vol.1


The Original Masters - Rare Vintage Italian Soundtracks - Spaghetti Western vol.1

こんなん、発売になりました。音源はBMG。vol.1の収録作品は、

01: ウエスタン
02: 怒りの荒野
03: 白馬の老ガンマン(サクラメント)
04: 荒野の用心棒
05: 星空の用心棒
06: 夕陽の用心棒
07: 皆殺しのジャンゴ
08: 死は近いぞ・すぐに祈れ(Vendo cara la pelle)
09: 風の無法者
10: 問答無用の拳銃
11: ワイアット・アープ
12: ハチェット無頼
13: 皆殺し無頼
14: ライフ・イズ・タフ
15: トレセッテ
16: 続・荒野の1ドル銀貨
17: 皆殺しの用心棒
18: Tedeum
19: 帰ってきたプロビデンツァ
20: Dillinger e morto
21: 情け無用のコルト
22: 新・夕陽のガンマン/復讐の旅
23: 汝の隣人を憎め(Odia il prossimo tuo)
24: テキサス強盗団
25: 皆殺しのジャンゴ

何曲かは、初タイトル、初収録があるのでしょうか?


ほかに、

スパイ編、愛のテーマ編、セクシー’60編、ポリス・ムービー編、クライム&ジャズ編、コメディ編などが出たようです。

これは、vol.1となっていますので、マカロニウエスタンに関する、BMG音源でのこれからの発売が楽しみです。


スポンサーサイト

Comment

まいったな…

なんですか!またこんなモノ出して!

>08: 死は近いぞ・すぐに祈れ(Vendo cara la pelle)

こんなん初めての収録ですよ!

主題歌なのか、あるいはインストゥルメンタル・バージョンなのか…
あ~もう、考えただけで眠れなくなっちゃいますよ~

それから、”Dillinger e morto”ってなんだっけ?

購入しました

今って、曲だけ購入できるんですね。
さっそく探して、なんだか妙なものインストールしたら購入できました。
1曲150円…
ま、いいか…
なんか、すごい時代だなあ…

>08: 死は近いぞ・すぐに祈れ(Vendo cara la pelle)

劇伴のハーモニカの曲ですが、エンディングにも流れる印象的なメロディです。
1分半くらいかな。

”Dillinger e morto”
は初めて聞きましたが、これはマカロニじゃないと思うなあ…

早撃ちすぎです(笑)。。。

Garringoさん、こんにちは。早撃ちガンマン連続逆手打ちみたいですね(笑)。

さすが、早いですね。Garringoさんが初めてというのなら、間違いなくお宝音源ってことですね!

”Dillinger e morto”は、IMDBでも、ウエスタンには分類されてませんでした。ドサクサで入れちゃったんでしょうか(苦笑)?

もし、そうなら、他のジャンルで発売になっているなかにも逆にマカロニウエスタンが混じっている可能性もありますねぇ。これは、やはり全部購入しなけりゃいけないかな?

これ、ituneだと、アルバム1枚あたり9.99$ですむみたいです。アルバム単位で購入すると、ジャケの写真とかも付いてくるのでしょうかね?今までこういったの購入経験ないもんで。。。

しかし、続く(であろう)Spaghetti Western  vol.2以降がまた楽しみですね~。

おはようございます

>連続逆手打ちみたいですね

そんなかっこいいものじゃないです。
「連続慌て撃ち」と言います(笑)。

慌てたものですから、もっと大物のAmedeo TomassiのThis man can't dieの演奏版が収録されているのを、を今朝気がつきました。
いやあ~、これも堂々とした演奏で素晴らしいです。

他のアルバムもチェックしないといけないですね。
あ~、ホント翻弄されちゃうなあ…

ちょっとお出かけ

Garringoさん、おはようございます。コメントありがとうございます。

朝から早撃ちですね~(笑)。

今日、午前中は、昨日からの雨も上がったこともあり、女房と街中でやっていた陶器市へ行って来ました。片隅で練り物の体験があり、花瓶など作ってきたところです。ろくろはまだ自信ないな~。

さて、「man can't die」が収録されていたとのこと、まったく気が付きませんでした。この曲、あまり聞かない作曲家のものですが、王道を行くかっこいい曲ですよね。大好きな曲です。これ、唄バージョンも出るといいですねぇ。

時間のあるときに、他のジャンルの中身も探してみます。

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://palerider2010.blog107.fc2.com/tb.php/52-121bc4d2

 | HOME |