FC2ブログ

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Palerider2010

Author:Palerider2010
マカロニウエスタンとサントラが好きのおやぢです。

だれも関心を示さないようなヨーロッパのサントラなど集めてます。

好きなこと書いてますが、気に入ったらまったりと楽しんでいただければ嬉しいです。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒野に捧げる鎮魂歌  ルイス・エンリケス・バカロフ 新譜

荒野の鎮魂歌


荒野の鎮魂歌  1969年
I Quattro del pater noster


あの「食人族」で一躍カルト監督となった、ルッジェロ・デオダートのマカロニ・ウエスタン。

この作品の音源は、上記のマカロニ・ウエスタン2枚組CDのなかに3曲、フランスのジェネラル・ミュージックから発売されたマカロニウエスタンのオムニバス・アルバムに1曲が、それぞれ収録されたことはあるものの、アルバムとしては、初めての登場となります。

どのような曲が収録されているのか楽しみです。

12月19日、日本のヴェリタノーテより発売です。
スポンサーサイト

Comment

楽しみ!

いっきに更新されましたね!

またまたコメディ路線のマカトラなんですね。
「荒野の金貨」のようなノリの音楽です。口笛のゴキゲンな曲もありますよ。
メインタイトルは、二人のかけあいの歌ですが、収録されるかな。

いったいこの発売ラッシュは!?

Garringoさん、こんにちは。

いつも、コメントありがとうございます。あー、なるほど、コメディ調なんですね。でも、アルバムでの発売ってーと、キラリとした曲が1~2曲はあるかな? なーんて期待しちゃうのは哀しい性でしょうか(苦笑)。

もう、この発売ラッシュは、矢でも鉄砲でももってこい! なんでも買ってやるぞ! って感じです。

こうなると、日本だけじゃなく、もう一つのマカロニ大好き国、ドイツからの発売も期待しちゃうけど、かつての勢いがなくなっちゃったけど、どうしたのかな?

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://palerider2010.blog107.fc2.com/tb.php/46-7686ec34

 | HOME |