FC2ブログ

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Palerider2010

Author:Palerider2010
マカロニウエスタンとサントラが好きのおやぢです。

だれも関心を示さないようなヨーロッパのサントラなど集めてます。

好きなこと書いてますが、気に入ったらまったりと楽しんでいただければ嬉しいです。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急げフェルナンデス、奴らを地獄へ叩き込め/匂いがする・・・奇妙で刺激的で危険なドルの匂いが

cd

またまたマカロニ・ウェスタンの新譜です。ここのところ、いったいどうしちゃったんでしょうか?
たしかここ、1~2週間で5枚くらいは発売(予定)になっているはずです。
ラッシュのCDたちはまだ手元には着ていませんが、正統的に鳴らしてくれるスコアならうれしいのですが。。。

おーい、「真昼の用心棒」「5匹の用心棒」「嵐を呼ぶプロファイター」「荒野の一つ星」「無宿のプロガンマン」「殴りこみ兄弟」「禿鷹のえさ」「復讐の用心棒」「新荒野の用心棒」などなど、CD化忘れちゃいませんか~???


pre

Prega Dio... e scavati la fosa 1968
急げフェルナンデス、奴らを地獄へ叩き込め

主演 ロバート・ウッズ
作曲 マルチェロ・ギガンテ


se

Sentivano uno strano, eccitante, pericoloso puzzo di dollar  1973
匂いがする・・・奇妙で刺激的で危険なドルの匂いが

主演 ロバート・マルコム、ロザルバ・ネリ
音楽 ジャンニ・メッチャ、ブルーノ・ザンブリーニ(ジャンニ・モランディの「貴方にひざまづいて」を書いた人)



スポンサーサイト

Comment

今年も多くのマカトラが、、、!

いよいよM・ギガンテ突入でしょうか? ギガンテ作品では、まだまだかっこいい曲があるのですが、、、!

それにしても書かれておられた作品群、ぜひとも完全盤を出してもらいたいものですね!

でももうじき、大物作品群がぼちぼち、、、!

今年も数多くのマカトラが出てきそうで、無駄ずかいを極力避けなければと思っております。

正統的ではないですが…

私、大好き!

Paleriderさん、旅行もいいけど、やっぱりこういう新譜情報の発信続けてくださ~い(笑)。

マカトラなら、即購入が鉄則ですね。

「急げ・・・」は、結構退屈な音楽でしたが、「刺激的で危険なドル…」は、決してノリノリな
マカロニ節ではありませんが、さすがに「貴方にひざまずいて」のザンブリーニ!
親しみやすいメロディを書いてました。

シングル盤に収録されたエンドタイトルは、特に親しみやすい、と言うか口ずさみたくなるメロディです。
でも、決してマカロニ調ではありません。

急げ、マカロニをカートへ叩き込め

>奈良のモリタロウさん、

だんだん発売作品の作曲家の名前も幅広くなってきていますね。あまり知られていない作曲家でも、ギラッと光る短刀を見せてもらいたいものです。

待機している大作群とは何でしょうね~?完全盤もいいけど、未発売の作品を期待します!


> Garringoさん、

両作品のスコアへのコメントありがとうございます。いつも参考になります!といってもおっしゃるとおりに、即購入ですが(笑)。今回のも限定500枚ということで、決して侮れません。

親しみやすいメロディっていいですね。なかにはまったりしすぎて肩透かしされることもままありますが、何度も聞くうちに、それはそれで後から味わいが出てくるもんです。

しかし不況にもかかわらず、ウェスタンを含めたイタリアもののリリースってすさまじいですね。

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://palerider2010.blog107.fc2.com/tb.php/159-5e7abe87

 | HOME |