FC2ブログ

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Palerider2010

Author:Palerider2010
マカロニウエスタンとサントラが好きのおやぢです。

だれも関心を示さないようなヨーロッパのサントラなど集めてます。

好きなこと書いてますが、気に入ったらまったりと楽しんでいただければ嬉しいです。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PAYPALの不正使用

usa

先月の終わりの日、いつも使用しているPAYPALからおかしなメールが届いた。

「第三者からのPAYPALアカウントの不正使用の疑いがある」

メールを開けてみると、不正使用のメールに記載されていたのは、10オーストラリア・ドル。

ま、少ない額でよかったとほっとしたのもつかの間、そのメールより少し前に来たメールをあけるとなんと、800ドルもの金額が使用されていた。

PAYPALで800ドルも使ってねーよなー、と思いながらも頭をめぐらせる。。。

たしかにその先月(5月)には、アメリカへ行き、チョットまとまった額をいくつかつかったものの、800ドルなんて買い物をした覚えは無い。しかも、PAYPALを使用してなんて、CD以外には使った覚えも無いし、いくら私でもまとまって800ドルもCDは購入しない。(したいのは山々だが。。。)

おそるおそるPAYPALのクレームセンターに電話して、事情を話し調査を依頼。ちなみに、オペレーターは外人さんですが、日本語で全然OK。

取って返す刀で、クレジット会社へ電話。しかし先方がPAYPALを知らず、チョット話が見えない様子。それがやや不安だったが、担当者から、あれやこれやを聴かれたなかでアメリカ旅行の話をしたら、即「このカードは使えないようにしましょう!」とのこと。アメリカでは、店舗でのスキミングが当たり前のように横行しているそうで、アメリカ現地で使用したためにこのような処置になってしまった。ま、犯人も、もう使えネーよ、とおもうとひと安心なのだが。。。

しかしPAYPALアカウントはネット上だけの使用につき、だれかがネットから私の情報を盗んでいるに違いない。しかも、すでに2箇所で使用されているということは、不特定の多数の人間に知られている可能性もかなり高い。

いったい誰が、どうしてと不安な日々がそれ以来続いていた。


それから1週間、ナンの進展も無かったのだが今日になってPAYPALカら連絡があり、両方とも不正使用と認定され、全額が口座に戻されるとの事が判明。

少々、ほっとした。


しかし、この不正。

10オーストラリア・ドルのほうは、ゲームサイトの使用料としての利用。

800アメリカ・ドルのほうはモノはなんだか判らなかったのだが、ちょうど本日、犯人が送ったと思われる書留便がわが家に来た。

配達人さんの許可を得て、書留自体は受け取らずにその差出人や書留番号などを写真に取ったのだが、その宛名などを見ると、まるで小学生が書いたかのような稚拙(つまりヘタクソ)な文字でかかれてあった。モチ、筆圧もほとんど無し。

うーん、もう子供(だかどうかは判らないのだが)の頃からこんなハッキングが蔓延しているのだろうかと思うと、ホントにネットでのカード使用が怖くなりましたネ。

皆様も、十分とご注意を。。。
スポンサーサイト

Comment

とんだ災難でしたね!

とんだ災難にあわれましたね。しかも犯人が子供と思われるなんて!

なんとか、無事、終了されるようですが、これからもこういった犯罪がもどんどん増え続けるでしょうね。

基本的に僕は現金主義なので、あまりこういった場面に出くわさないですが、それでも、いつ何時遭遇するかわかりませんから、十分気をつけなくては。

それにしても、800ドルものCD、一度に買ってみたいなぁー!

嫌なことですよね...

Paleriderさん、モリタロウさん、ご無沙汰してます。
CD-Rの送付いましばらくお待ちください。
(ってたいしたものではないのですが...)
ところでPayPalの件怖いですね...。
私も海外からは結構購入しているので、人事ではございません。一度PayPalからのメールを装ったものが来たことがあり、PayPalにそのメールを送り確認したことがあります。もちろん、詐欺のものでした。
いまのところ海外トラブルは無いのですが、取引先が多いのでいつも戦々恐々としております。
だったら現金以外で買わなきゃいいじゃんの世界ですが、楽なのでもうやめる事はできないでしょうね~(T_T)クレジットカードも平気で使用してますし、考えたら怖い。

二度あることは三度?!

>奈良のモリタロウ さん、

先日は、大変にお世話になりました。おかげさまで毎日、楽しいです。

おっしゃるように現金ですとこのような事故が起こりようが無いですね。場面によっては考えなくちゃと思います。でも、その現金を持ち歩くのがリスクだったりして。。。


>正晴H90226さん、

クレジットカードとPaypalは、海外支払いでは不可欠になってしまってますよね。ここのところ、CD購入の際もクレカのデータを入れたくない場合(単発購入のサイト)は、なるべくPaypalを使用するようにしているのですが、それのどこかから漏れたのかな?なんて思っています。私のパスワードは偶然に合ってしまうようなワードではないですし。

しかし、10ドルくらいの支払いはチェックしていないので、もしかしたら今までもずーっと不正使用されていた可能性も否定できません。遅まきながら、違うカードを使い始めてから、購入品と支払額をすべてメモとして記入するようにしました。

今回、通報が早くてか、結果として「全額保障」される(予定)事となりましたので、チェックだけはつど早急にしようと思います。まずはほっとしたところです。

でも、ウイルス・ソフトやファイアー・ウォールを入れていても、どんな場面で盗まれるか判りませんね。

ボケが始まったせいか、パスワードを忘れて、考え付くワードを次から次へと入れまくることもまれに(よく?)ありますし。。。そんなところからももれたのかな???

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://palerider2010.blog107.fc2.com/tb.php/155-3c95be31

 | HOME |