FC2ブログ

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

Palerider2010

Author:Palerider2010
マカロニウエスタンとサントラが好きのおやぢです。

だれも関心を示さないようなヨーロッパのサントラなど集めてます。

好きなこと書いてますが、気に入ったらまったりと楽しんでいただければ嬉しいです。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3度目の邂逅

hogs

9月2日~9日まで、仕事を休んでアメリカ西海岸(モントレー~カーメル~サリナス~オークランド~バークレー)に行ってきました。。。


写真は、カーメルの”HOG'S BREATH INN”。
かつて、クリント・イーストウッドが経営していたレストランの前です。


初めてこの地を訪れたのは、もう31年ほど前になろうか、たしか大学3年のとき。

アメリカは友人との二人旅だったが、ここカーメルだけはグレイハウンドバスに乗ってひとりで来た。

途中の17マイルドライブを含めて、初めて見る・触れる景色に圧倒された。

「こんな世界があるのか・・・と」



二度目は9年ほど前。このときは、女房と子供3人を引き連れてだった。そう、あの大学生も家庭を持ったのだ。今思うと、幸せの絶頂とは、この前後の時期だったのかもしれない。自分の周りの世界は、小さいかもしれないが、すべてが順調に回っていた。

二度と訪れることはないと思っていた地に、自分の子供たちをつれて再び来られた事を素直に感謝した。



そして今年。ひょんなことから急にサンフランシスコの旅が決まり、このカーメルにも足を伸ばせることを知った。今回は、女房と二人でやってきた。

9年前に一緒に訪れた子供たちは、すでに、それぞれが留学、就職、大学と親元から巣立っている。


初めてのときはは驚きと希望、二度目は幸せ。かわらぬおだやかな町並みと荒々しい波打ち際は、三度目の今回、私たちに何を見せてくれたのだろう。
スポンサーサイト

Comment

第2の青春!

それは第2の青春です!

素晴らしい第2の青春を奥様とお過ごしください!

素晴らしい!!

感慨深いいい旅でしたね!

また話聞かせてください。

人生の旅は永遠か?

>奈良のモリタロウ さん、

モリタロウさんのハツラツ振りには、いつも元気をもらっています。ありがとうございます。


>Garringo さん、

歳を重ねるって面白いですね。年齢やそのときの人生観で、同じ風景を見ても、感慨ぶりがまったく変わります。旅って、常に自分を写している鏡なんだなと感じています。

そうですね。
旅って、「自分を写している鏡」、そんな気がしますよ。

私も旅が大好きです。
若い頃自転車で旅した道をバイクで旅したり、車で旅したりしてみたことがあります。
結局、歳を重ねても、なんだか自転車時代への回帰みたいなセンチメンタルな旅になっちゃいましたが。

やっぱりマカロニを追い求めてスペイン荒野をさすらう旅が一番好きです。

投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://palerider2010.blog107.fc2.com/tb.php/116-66e66434

 | HOME |